TOP  戻る

鈴鹿市新庁舎の維持管理費の概算がわかりました。

地上73m、15階の庁舎は、平成14年度庁舎維持管理費の約2倍、年間3億1300万円かかります。

駐車場借地代等を含めると、1日100万円ほどの経費が掛かることになります。

市民の為の庁舎のあり方、皆さんも考えてみませんか。

市庁舎建設室発表の資料を下記に掲示しましたので、ご覧下さい。

鈴鹿市新市庁舎維持管理費(概算)

(単位:円)
内      容 平成12年度実績 新庁舎概算 差   額

委  託   関  係

清掃関係(清掃・植栽等) 43,380,000 64,836,000 21,456,000
警備関係(人的警備・機械警備等) 15,242,000 13,986,000 -1,256,000
建築設備(エレベーター・自動ドア・避難器具等) 2,005,000 8,988,000 6,983,000
電気設備関係保守(受変電・自家発・放送・電話・蓄電池・インターホン・火報等) 5,634,000 14,750,000 9,116,000
空調設備関係保守(冷温水・防火・送風機・自動制御・蓄熱槽等) 4,227,000 17,244,000 13,017,000
給排水設備関係保守(水槽・ポンプ類・消火栓・消火器・スプリンクラー等) 171,000 3,972,000 3,801,000
ビル管理法業務(空気環境測定等) 265,000 2,376,000 2,111,000
立体駐車場エレベーター保守 0 596,000 596,000
設備運転管理業務 7,280,000 36,288,000 29,008,000

78,204,000 163,036,000 84,832,000
完成後も残る施設
分館機械警備 480,000 480,000 0
環境センター機械警備 260,000 260,000 0
旧医師会館機械警備 126,000 126,000 0
西館設備保守(空調・自家発・エレベーター・自動ドア等) 3,796,000 3,796,000 0
別館第3設備保守(空調・電気工作物等) 1,416,000 1,416,000 0

6,078,000 6,078,000 0

検査

水質検査 160,000

ビル管理法に含む

-160,000
ボイラーばい煙測定検査 94,000 377,000  283,000
 

254,000 377,000  123,000

光熱水費

電気料金 45,815,000 92,737,000  46,922,000
水道料金 4,991,000 5,467,000  476,000
下水道料金 4,128,000 7,541,000  3,413,000
ガス料金 352,000 8,604,000  8,252,000
電話料金 25,922,000 25,922,000  0
燃料費(西館空調用) 3,029,000 3,029,000  0
 

84,237,000 143,300,000  59,063,000
 

合     計

168,773,000 312,791,000

 144,018,000

戻る